賃貸物件は非公開物件狙いが良いの?不動産会社の勧めには乗らないことが得

大手チェーン店は広告料狙い

大手チェーン店の不動産会社は、駅前にあります。物件探しを始めた時に複数のチェーン店を回るとなぜか同じ物件を紹介されることがあります。なぜなら、多くのチェーン店では大家から出ているADと呼ばれる広告料を多く貰える物件から順に紹介しているのです。広告料が多く出る物件は大家側の事情により早く空室を埋めたいことから、先着順で不動産会社から入居希望者を募っています。物件の良し悪しは一切関係なく不動産会社は利益で動くと思っておくと良心が痛まずにイエス・ノーをハッキリ言えます。

インターネット掲載されていない物件を狙う

不動産会社では最初に受付票を書くことが多いですが、備考欄にインターネット掲載されていない物件希望と書くと反応が違います。不動産会社間で相互接続している物件ネットワークの中で探すことになるので、自社管理物件だけではなく全国の不動産会社が大家から依頼を受けている物件から選べます。インターネット掲載の有無も確認出来るので、無駄な案件を排除して紹介を受けられます。物件情報を一度プリントアウトしてもらい、一旦帰宅してインターネット掲載されている物件が含まれていたら、その不動産会社は信用出来ないことが分かります。

昔ながらの地元の不動産屋が実は良心的

優良物件は空室後に次の入居者が決まるまでの期間があまり開かない傾向があります。地元の不動産会社が大手チェーン店に負けずに営業を続けていられる最大の理由は、大家から直接依頼を受けて入居者募集を行っている専任媒介物件を多く抱えていることです。不動産会社の入り口を入った段階から既に来店者の査定が始まっており、眼鏡に適った客のみが専任媒介物件を紹介されることになります。大家との関係が深いために下手な入居者を入れる訳には行かないので、不動産会社が自ら人となりを見て審査をしているわけです。優良物件の大半は地元の不動産会社が受け持っているのです。

札幌市中央区の賃貸マンションは、防犯セキュリティが充実しているのでいつまでも安全に暮らせる賃貸マンションです。